めなりは白内障に効果的?

めなりは白内障予防に効果的?

イメージ

白内障は身近に起こりやすい病気です。多くの場合「加齢」とともに、つまり老化によって発症します。

ズバリ!めなりは飛蚊症に効くの?

薬ではないので白内障を「治す」ことはできませんが、症状を「軽減」できたりすることがあります。また、まだ飛蚊症になっていない場合「予防」にはなりえます。

 

実際に口コミでも、白内障が軽くなったというのがあります。

 

白内障を軽減したり、予防したりするには目の老化を防止しなければなりません。めなりには目の老化防止に効果的だといわれている成分が含まれているので、「軽減」や「予防」にはなると考えられます。

めなり

 

白内障の症状とは?

目の水晶体が白く濁り、目のかすみ・ぼやけ・光をまぶしく感じるなどの症状があるのが白内障です。
白内障と診断された人の7割は老化によって発症していますが、糖尿病やアトピーなどが原因になる場合、薬剤投与によって引き起こされる場合もあります。

 

早い人は40代くらいから症状が現れてきます。80代くらいになるとほとんどの人が白内障の症状を持っているとも言われます。白内障で失明することは、放置しなければほとんどありません。

 

しかし、一度発症すると薬では治りません。薬では予防や抑制はできますが、治療は手術になります。

 

白内障の原因は?

老化による白内障に注目してその原因を考えてみます。
白内障に限りませんが、老化の原因となるのは「活性酸素」だと言われています。水晶体の濁りは水晶体内のたんぱく質が変質するためで、この変質は活性酸素による酸化作用によるものなのです。

 

この酸化作用は加齢によるもののほかにも様々な酸化ストレスによって起こります。紫外線や目に対する衝撃や熱なども酸化ストレスになります。
酸化し、変質した水晶体は光を通りにくくしたり、拡散させたりします。これが目のかすみやぼやけ、異常なまぶしさを引き起こします。

 

白内障に有効な成分は?

ここまで見てきたように白内障の原因は水晶体内部のたんぱく質が酸化することにより引き起こされます。

 

ですからその対処法、予防や進行抑制に有効な方法は「アンチエイジング」です。「抗酸化作用」の高い栄養素を取り入れることで、予防や発症後の進行を抑制することができるようになります。

 

ルテイン

白内障に限らず、目の病気に大変有効とされている成分です。
緑黄色野菜に多く含まれる成分で、非常に高い抗酸化作用があると言われています。
酸化ストレスから目を守り白内障を予防・抑制する成分として、アメリカで研究も進んでいます。

 

白内障予防には必ずチェックしておきたい成分です。

 

ゼアキサンチン

ルテインと同様に緑黄色野菜由来のカロテノイドの一種です。
ゼアキサンチンも高い抗酸化能力を持ち、ルテインと一緒に摂ることによって効果が高まります。

 

ルテイン配合のサプリを選ぶときは、ゼアキサンチンが一緒に含まれたものを選ぶとよいでしょう。
というのも、ゼアキサンチンとルテインを同時に摂取することで互いの効果が最大限に引き出されます。
世界最大の眼病研究機関「AREDS」のデータなので、信頼できるデータです。
ホームページはこちら(英語です)

 

アントシアニン

ブルーベリーが目に良いという話は聞いたことがあると思います。
アントシアニンはブルーベリーなどに多く含まれる成分です。眼精疲労に効果がある栄養素ですが、こちらも高い抗酸化作用を持ちます。

 

さらに重要なのは、アントシアニンが血の流れに乗って全身に行き渡る性質を持ち、これによってルテインも不足している部位に素早く運ばれるという相乗効果が期待されることです。
サプリを選ぶときにはルテインと、このアントシアニンがバランスよく配合されたものを選びましょう。

 

ビタミンC

目に良い栄養素としては無視できないのがビタミンC。抗酸化作用があるビタミンとして有名です。
ビタミンCは水晶体の透明度を保つ作用がありますので、すでに濁ってしまったものは元に戻せませんが、その進行を抑える効果があります。

 

 

年をとれば避けられないと思いがちな白内障ですが、サプリを活用することで予防や抑制が可能なことがわかりますね。

 

めなりにこの成分は含まれている?

肝心のめなりには、ルテイン、ゼアキサンチン、アントシアニン、ビタミンCは含まれているのか。
目にいサプリと言っても、アントシアニン、ルテインを含んでいるくらいのことが多いです。それでも普通に売れるからです。

 

しかし、配合成分に徹底的にこだわっているめなりは違います。
先ほど出てきた、ルテイン、ゼアキサンチン、アントシアニン、ビタミンCは全て含んでいます。

 

イメージ

 

これだけの栄養素が含まれていたら、白内障に有効な4つの成分も含んでいるのは当然ですね。

 

はっきり見えることは、当たり前のようで当たり前ではありません。
スマホやタブレットなど、ブルーライトを受けることも多くなってきているのでなおさらです。
サプリを飲んでおくだけで、当たり前を維持できるなら安いものですよね。

 

ボタン

イメージ