めなりは飛蚊症に効果あり?

めなりは飛蚊症に効果あり!?サプリで予防・改善はできるの?

イメージ

  • ゴミのようなものが浮かんで見える
  • 目で追えばぴょんぴょん飛んで逃げて行ってしまう

そんな経験ありますよね。ただのゴミかと思っていても、いつも同じ場所に現れる。
これは「飛蚊症」という「目の老化」が原因となる、お年寄りに多い病気です。

しかし、最近ではお年寄りに多い病気とも言えなくなってきています。
パソコンやスマートフォンなど、目に負担をかけることが増えることで若い人にも広がっているようです。
飛蚊症にも効果がある?というめなりですが、実際のところはどうなのでしょうか。

ズバリ!めなりは飛蚊症に効くの?
薬ではないので飛蚊症を「治す」ことはできませんが、症状を「軽減」できたりすることがあります。また、まだ飛蚊症になっていない場合「予防」にはなりえます。

実際に口コミでも、飛蚊症が軽くなったというのがあります。

飛蚊症を軽減したり、予防したりするには目の老化を防止しなければなりません。めなりには目の老化防止に効果的だといわれている成分が含まれているので、「軽減」や「予防」にはなると考えられます。

めなり


飛蚊症ってそもそも

飛蚊症といえば、ゴミのような点のようなものが浮かんで見える病気です。
明るいところや空を見たときに、視界にゴミや虫、雲のようなものが見えます。

その原因は眼球の濁りです。
飛蚊症には大きく分けて「生理的なもの」「病的なもの」のふたつがあります。

病的な原因

「病的なもの」は網膜が傷つく(網膜裂孔・網膜剥離)、または硝子体で出血することにより起こるものです。さらに重い病気の前兆であることもあるので注意が必要です。

飛蚊症の症状を感じた場合、まずは眼科で診断を受けましょう。
そこで原因が「病的なもの」なのか「生理的なもの」なのかを判断します。先ほども言ったように、「病的な原因」での飛蚊症であれば、さらに重篤な病気の前兆である可能性も考えられます。専門医の診断を受け、治療の必要があります。

生理的な原因

「生理的なもの」は眼球内の硝子体が次第に変質することにより起こるもので、「目の老化」が原因です。
この場合の飛蚊症は「目の老化」が原因のため、具体的な治療法がありません。

しかし、「目の老化」を予防する成分をたくさん含めなりなら飛蚊症も予防にも実感が期待できます。
成分にも着目して、クリアな視界が手に入れられる仕組みを調べてみます。

カギはアンチエイジング!効果のあるサプリとは?

老化の主な原因は「活性酸素」です。活性酸素がたんぱく質や脂質を酸化させて硝子体を変質させることにより浮遊物が生じて、その影が網膜に映る現象が「飛蚊症」です。
ですから老化を抑えることが飛蚊症の予防と改善には不可欠です。

老化を抑えるのに有効な成分・効果表

成分 効果・解説
アントシアニン         高い抗酸化作用のあるポリフェノールの一種。視神経の細胞の新陳代謝を活性化させる。
目の疲労に効果的。
ルテイン 活性酸素を分解し、目の疲労・老化に影響する紫外線・青色光を吸収。
抗酸化作用のあるカロテンの一種。
コラーゲンヒアルロン酸 硝子体の成分になる。年齢とともに失われていくものなので、補う必要がある。
ビタミンC・E 抗酸化作用があり、目の老化に効果的。
ビタミンB1 視神系に働きかけ、視界をクリアにする。
ビタミンB2 眼精疲労に効果的。

目を酷使することが多い現代社会ではお年寄りに限らず若いうちからサングラスで紫外線から目を守る、パソコンやスマートフォンを使いすぎないなど、目を「守る」必要があります。
めなりは実際にこれらの成分のほとんどをたくさん含んでおり、飛蚊症に効果的だというのも納得ですね。

サプリなんて効くわけがない。そう思うかもしれません。
しかし、めなりは栄養価に徹底的にこだわって作られたサプリメントです。
今までサプリメントを信じてこなかった人にこそ試して見る価値がありそうですね。

めなり

イメージ